ブログトップ

art&body Lapica

lapica.exblog.jp

カテゴリ:音楽・映画( 3 )

日本の音

昨日 三味線の吉田兄弟のライブをビルボードで見た。
たまたまご縁があって招待券をいただける事になったので
思いがけず行けることになったのでした。

日本の音すばらしかったです。
吉田兄弟と 太鼓と 笛(尺八 横笛)の シンプルな4人編成でした。
津軽じょんがら節 や オリジナルの曲 みんな ファンキーだなって思いました。
やはり日本人の血って どこか ラテンに通じるところがあるのだな と 改めて確信しました。
三味線の音は私を 日本から シルクロード 中近東あたりまで 連れって行ってくれました。
若い彼らはかなり色んな音楽を聴いているのだろうなと思った。

なんだか この所ストーンズの話題ばかりですが
最終日にゲストで出た布袋寅泰にブーイングも多々聞かれてるんだけど・・・・
その件に関して私は別にどっちでもいい・・・と思っているんだけど。
昨日の吉田兄弟を見たら
ベタかもしれないけど せっかく日本なんだから ストーンズも和太鼓とか三味線とかと
コラボしてくれたら盛り上がったかも???
などと 頭の中で 空想 妄想 も また 楽しく まだ思いめぐらせています。

とにかく昨日は日本の伝統的なものを今の感覚で楽しめるステージってとても良かったです。
これからも音楽に限らず日本の伝統的な文化になるべく触れてみようと思いました。
今回誘ってもらったおふたりに感謝です。ありがとう!!




***自由が丘 アート&ボディ ラピカ***
東京都目黒区緑が丘2-17-24 バンヴェール栗山103  
LAPICA art p.m.11:00~p.m.7:00 (定休日 火・水)
         090-5138-3454 cosmichilo@gmail.com
LAPICA body a.m.11:00~p.m.7:00 (定休日 水)
          090-8657-2206 michiru.sakano@gmail.com
[PR]
by lapica | 2014-03-10 13:40 | 音楽・映画

ああ~~ローリングストーンズ様

a0272880_1621824.jpg


東京ドームに行ったのは何年ぶりだったのだろう?

ローリングストーンズ2回目の来日以来だった・・・
あの頃は 奈良の山奥に住んでいた。
それ以来山暮らしは続いていた。
その後は いわゆる大物外タレ?ロックミュージシャンのライブにはいく事はなかった。

といっても いつも身近に素敵なミュージシャンがいた。
いわゆる 「まつり」にも たくさん 行った。
この「まつり」とは 今流行の 野外フェスの小さい版というか
商業ベースでは なく 手作りの 「まつり」
各地方に 地道に活動している 良いミュージシャンはたくさんいるんだよね~~

しかし、私も色んな経験 色んな出来事を経て 今は 東京でこうしている。
そこにストーンズの8年ぶりの来日ときたもんだ!
心躍りました。今もなお。。。。

初めてのストーンズとの出会いは 確か 中学生の頃
その頃はキッスだのエアロスミスだのクィーンだのを聞いて喜んでいた少女でした。
渋谷のヤマハで中古レコードのフェアのようなもので 初めて 買ったのが EXILE ON MAIN STREETメインストリートのならずもの でした。 何故最初にこれを選んだのだろう???
たぶん ジャケットが好きだったのと 2枚組だから お得な気がしたのか?今はもう忘れてしまった。
でもとにかく そっから づっと ストーンズは私の音楽の底にいたんだよね。

とにかく あんな おっきな東京ドームで 肉眼で5cm弱の彼らを見て、
けして音質としては上質とは言えないが大音量に身を沈めるととにか大興奮だ。
初来日 2回目の来日 学生時代から中学生の頃 様々な 時代に
私の心はぐるぐると飛び回り踊りまくる。

この人達は人間でも怪物でもなくローリングストーンズ以外の何物でもないんだって思った。

このロックンロールショーが こんなにも 私を湧き立たせ 幸福な気分にさせるんだ。
って事が本当によく解った。
だって、大げさではなく 本当に生きててヨカッタって思ったんだもん。
そしてやっぱり 自分の根っこや 土台は 変わってないんだって事もよく解った。

そりゃ昔に比べりゃ、身体は少々くたびれて重力には逆らえない部分が色々あるにしても…
魂は変わってないんだよね。
その魂の周りにいらないものが いっぱい ついちゃうと
自分の魂も何が何だかわかんなくなっちゃうんだけどね。。。。

本当にありがとうローリングストーンズって感じです。

いつまでも余韻に浸ってばかりいないで仕事しなさい!!!!!
はい!!!! 余韻を大切に制作に励みます。

という事で、次の 展示は やっぱり ロック*キヨシロー大好きU2君とのコラボです。

展示会のタイトル 「発展」
「大きな荷物はおろして 本当に必要なものを 見つけて未来へとあるいていこう。」

というテーマです。
今 たし算より ひき算が大切な時代だよね。
本当に大切な真実をきちんと見ていかないと・・・・ね。

という事で
U2 vs HILOで
「発展」
茅ケ崎 JUCE CAFE&BAR TONY`Sで

4/2(水)~8(火)まで展示します。

6日には junnnos+前川朋子 で ライブもあります。

junnosは 丁度この4月から 住まいを手放しキャンピングカーをゲットし2人の子供と奥さんの4人で
全国をツアーして回るというミュージシャン!
アコースティックでも バンドでもイケテル!!!!!
とにかく歌詞が 素晴らしくみんなに聞いてもらいたいです。

ストーンズは おじいちゃんでロックンロールしてるけど
その孫みたいな青年が 日本でこんな素晴らしい音楽活動をしていることは誇りに思います。

すご~~~~い 長い 投稿になってしまいましたが
近況&心境 でございました。

制作がんばりますっ!!!!!!!!!!

写真家のShowJiki君に 撮ってもらった写真で DM印刷中です。
(クレジットShowJIKIと間違ってしまってごめんなさい。)

a0272880_15564227.jpg
a0272880_15572826.jpg



cosmic art HILO @ 自由ヶ丘 アトリエギャラリー ラピカ
[PR]
by lapica | 2014-03-07 15:40 | 音楽・映画

映画

ブログの カテゴリーに 映画・音楽という項目を追加しました。

ラピカのブログをはじめて
こちらのブログはラピカのお知らせをメインに 個人的なことは以前からのブログに書こうと思っていましたが
結局 以前のブログは放置したままです。

という事でこれからはこちらの方に個人的な趣味のことなども書いていこうと思います。
映画や音楽のことなどは 私はこれ好き!!!! ってものを 
最近物忘れが激しいので自分の覚書も兼ねて書いておきます。

というのも昨日見た ジムジャームッシュ監督の 新しい映画
「only lovers left alive」 が あまりにもツボ!!!!!!だったので。
書いておきたくなったのです。

なにしろもう映画が始まった瞬間から 音楽 映像 メイク髪型 インテリア 全部 好き!!!!

そして 端々に 風刺と啓示が織り込まれている。
「ウォーリーを探せ!」みたいに色んなメッセージが隠されている映画でした。
何度も 何度も見てそれを確かめたくなりました。

あと好きな人と手をつないで見たいような映画でもあった。
(まっ、ひとりで見てましたけどね。。。)

a0272880_12523058.jpg


づっと昔見て大好きだった
コクトーの「恐るべき子供たち」へのオマージュ的な作品 「エリザとエリック」という映画を思い出しました。
こちらの方も久々に見たくなりました。 レンタルあるかしら?

a0272880_124214100.jpg

[PR]
by lapica | 2014-01-09 13:02 | 音楽・映画